自分で自分を抑えるな

マンガ・アニメ・映画・本などの感想についてのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「猫段」と「魔人探偵脳噛ネウロ」

080619_234801_ed.jpg

080623_224349_ed.jpg


たまたま入った雑貨屋で、リアルな猫の模型を見つけました
商品名は「猫段」で、 価格は1,323円です
店に飾ってあった完成品を見て、細く伸びた尻尾を気に入りました

「猫段」の材料は、段ボールです 
そして、段ボールでできた部品を一定間隔で配置することで、平面の段ボールが立体になります
「猫段」の「段」は、段ボールが材料であることと、立体を段々で表現するからかもしれません

この「猫段」を作った有限会社アキ工作社のホームページによると、
「d-torso system はアキ工作社が開発した立体造形システムです。立体情報をスライスデータに分割し、これを3軸(x,y,z)で組立て、再構築する造形手法です」
と書かれています
技術的にすごそうに感じるのですが、段ボールという身近にある材料で作られていることとの対比が面白いです

作るのは簡単で、道具を必要とせず、段ボールに段ボールを差し込んでゆきます
胴体はパーツが大きいので作りやすいのですが、尻尾と手足部分はパーツが小さいので少し難しく感じました
そうはいっても、製作時間は1時間もかかりませんでした

「猫段」の他に、
動物では「犬段」「麒麟段」等
キャラクター物では、ムーミンがあるみたいです
実用的なものでは、段ボールでできたマネキンもあるみたいです

週間少年ジャンプで連載中の「魔人探偵脳噛ネウロ」には、段ボールおじさんが登場しています
この段ボールおじさんは、数階建ての家を段ボールで作ってしまうのですが、
現実に、段ボールでマネキンを作るアキ工作社に驚きです

ブログランキングに参加しています 押していただけると嬉しいです

  1. 2008/06/24(火) 06:35:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「失敗学のすすめ」 「こうやればまずくなる」に注目したい | ホーム | 「いま、すぐはじめる地頭力」フェルミ推定とミスタードーナツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norisake.blog95.fc2.com/tb.php/30-6301585e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノイソク

Author:ノイソク
はじめまして!ノイソクです!マンガ・アニメ・映画・本などの感想についてのブログです。よろしくお願いします。好きな映画は『スリーハンドレッド』『交渉人』(ケヴィン・スペイシーが出演している方)。好きなコミックは『マイガール』『コミックマスターJ』。twitterで呟いています。http://twitter.com/noisoku

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。